営業時間/水~金11:30~20:30、土・日11:00~20:00 定休日/月・火(定休日が祝日の場合は営業)

03-6225-205603-6225-2056

東京サロンアドバイザーが教える40代の婚活必勝法

厚生労働省の「人口動態統計」データによると、女性の平均初婚年齢は29.4歳、男性は31.1歳となっていますが、
東京都だけに限定するとさらに年齢があがり、女性30.5歳、男性32.3歳となっています。

これは平均年齢のため早くに結婚する方から晩婚の方も含めての数字です。

注目するべきは中央値の年齢で、中央値は女性は27歳、男性28歳となっており、この年代で結婚されている方が最も多いことになります。
晩婚化が進んでいるといっても、40代の方の婚活が厳しいことに変わりはないでしょう。

40代は攻めの婚活をしよう!

上記のデータから一般的な結婚の適齢期から外れてしまったことになりますが、私はそう思っておりません。
なぜならこの記事を書いている私は48歳。バツイチで再婚は42歳(厄年ですね)の年でした。

だからと言うわけではありませんが、婚活のやり方次第でいくらでもチャンスはあると思っています。
ただデータ上では、簡単でないことも分かっています。

とにかく本気で結婚をしたい人は、できることは全てやってください。友人知人の紹介、マッチングアプリ、婚活パーティーなどなど。
そして外せないのが、結婚相談所です。なぜなら、当結婚相談所で出会える会員数は、総数で9万人。
そしてこの方たちが真剣に、活発に婚活に取り組んでおります。会員さまの中には同じ境遇の方や、世代は違っても、お相手に40代を望んでいる方もいらっしゃいます。

9万人もおりますから、いろいろな方がいらっしゃるものです。
結婚相談所を利用する価値があるのは、これだけでも十分にあると言えるのではないでしょうか。

安定した活動はとても大切です。まずはこれを手に入れましょう。
そのうえで、婚活パーティーやマッチングアプリ等も取り入れていき、出会いの幅を広げてください。その広げた幅の中から、お相手選びをしていきましょう。

そう!40代だからと言って、選ばれるのを待つのではなく、選んでいくのです。

良いと思えば、どんどんご自分からアプローチをかけましょう。

私は40代の婚活を「攻めの婚活」だと思っています。ただし、攻めると言っても何もなしに突っ込んでいくのはよくありません。
「故曰、知彼知己者、百戦不殆」有名な言葉ですが、これを100%ではないにしろ、最も近い戦い方ができるのは結婚相談所だと思います。

彼を知り己を知れば、百戦危うからず

先ずは自分を知ることが、とても大切です。あなたは、あなたのことをどの位知っていますか。
知っているようで知らないのが、自分のことです。年収や好みは知っているでしょう。見た目や住んでいるところも。

では理想の方が遠い所に住んでいて、結婚後はそこに住んでほしいと言われたり、家族に介護を必要とする者がいると言われたら、あなたは何と答えるか知っていますか。即答出来た方はどの位いたでしょうか。まずは、自分を知ってください。

足りないものが有れば考えたり、行動したりして、自分磨きをしましょう。次に彼を知ることです。

婚活パーティーでも、ある程度は知ることはできますが、パーティーに参加し、カップルになってから少しづつ引き出していく以外にありません。

結婚相談所であれば、お見合いの前にある程度相手の情報を知ることができ、対策を講じてから会うことができます。
婚活において百戦危うからずにしたければ、事前にお相手の情報はしっかりと知っておきたいものです。
40代で勝率を高めたいのなら、迷わず結婚相談所を選ぶべきでしょう。

40代の婚活は、結婚相談所を利用するべきで、自分磨きと相手の情報を良く理解して攻めていくのが良いでしょう。

ただ結婚相談所の活動に不安がある方もいらっしゃるかと思います。東京サロンでは、無料で婚活相談会を行っております。
結婚相談所については勿論、現在の婚活についての悩み相談も無料で行っておりますので、ぜひお気軽にご利用ください。


東京サロン予約はこちらから