国際結婚?ハネムーン?ファミリー旅行?ハワイへ行く理由|ブライダル情報センター 東京サロンブログ

ベテラン婚活アドバイザーのブログベテラン婚活アドバイザーのブログBIC STAFF BLOGベテラン婚活アドバイザーのブログ

結婚

BICスタッフブログ > 結婚 > 国際結婚?ハネムーン?ファミリー旅行?ハワイへ行く理由

国際結婚?ハネムーン?ファミリー旅行?ハワイへ行く理由

2019年12月01日 (日)
カテゴリー: 結婚

結婚相談所アドバイザーのAです。

東京のブライダル情報センターではハワイマリッジというハワイの国際結婚をご紹介することも可能です!

国際結婚を夢見る人も、日本人と結婚してハワイにハネムーンこそが夢の人も。

はたまた成婚して子供が出来たら一緒に行きたいという人にも!

今月はハワイに関する情報をお届けしようと思います!

一見結婚や相談所や婚活に関係ない話題に聞こえますが。

明るい目標を持つということや、具体的なイメージというものはモチベーションアップにとても役立つのです。

たとえば、ハワイに住みたいというのが長年の夢の人は多いもの。

永住権を手にする方法は国際結婚をすること!

ハワイ在住になるとガラッと環境が変わります。

気になるのは距離。

日本の両親には通ってきてもらわなきゃ、お友達も呼びたいですよね。

ではハワイって行きやすいの?という疑問に答えていきます。



ハワイは遠い?

遠いかどうかを計るのは時間や疲れ具合。
飛行機に乗って旅行する時、直行便か経由便かでだいぶ時間もお疲れ具合も変わってきますよね。
経由便は文字通りどこか他の国の空港を経由すること。
乗り継ぎする時間が長ければその国を観光するメリットがあります。
時間があまりない場合、空港で時間をつぶすことになるので少しもったいないかもしれませんね。
私自身は空港という場所自体が好きなので、フードコートやラウンジ、シャワールームやマッサージなどを利用していくらでもいられます。
はたまたトランジットホテルで休憩などもご年配の方やお子さんにとっては無理のないスケジュールになるのでいいと思います。
ハワイの経由便は韓国が多いですね。
韓国はおいしいものが多いので、ぜひハワイとはまた違う魅力を味わうためにあえてトランジットしてみるのも一石二鳥ですね。

しかしながら、ハワイは直行便が出ています!素晴らしい!

関東の成田空港と羽田空港だったら8時間で到着!

長いと感じるかもしれませんが、飛行機内で過ごす内訳を考えてみましょう。
ハワイは夜便が多いので時差ボケにならないためにも寝るのが一番おすすめ。
すぐにドリンクが配られて、1回目のお食事。
お食事のお片付けが終わった頃飛行機内は暗くなります。
見ず知らずの他人の集まりが、一斉に寝るという状況もなんだかおもしろいなといつも思います(笑)
5時間ほどぐっすり寝ると、照明が明るく。
すると2回目の軽食の時間です。食べ終えて、ゆっくりの食後のコーヒーなどをいただいて、お片付けが済むと、着陸態勢になります。
ということは、とにかく睡眠時間4~5時間を確保していただければ、ハワイまでの道のりはあっというまで楽なんです!
ハワイに来てもらう両親や友達にも負担のなさ。

結論、これは日本から「行きやすい国」といっても良いのではないでしょうか!?


東京サロン担当チーフ婚活アドバイザー 今野 一美

東京サロン担当
チーフ婚活アドバイザー
今野 一美

おひとりで進める婚活は時に心細かったり、不安になったりするもの。
そんな時に私たちアドバイザーは皆様のお気持ちを受け止め、前進できるように後押しをします。
ご一緒に結婚を叶えてみませんか?