冬のイベントを制す者は即結婚!|ブライダル情報センター 東京サロンブログ

ベテラン婚活アドバイザーのブログベテラン婚活アドバイザーのブログBIC STAFF BLOGベテラン婚活アドバイザーのブログ

結婚

BICスタッフブログ > 結婚 > 冬のイベントを制す者は即結婚!

冬のイベントを制す者は即結婚!

2019年11月25日 (月)
カテゴリー: 結婚


そろそろ冬の気配がしてきましたね。
肌寒いと寂しくなりがちですね。
そして冬は成婚率が上がります。
冬のイベントが結婚したい気持ちを追い立てるんですね。




■クリスマス
町はどこを見てもイルミネーションに彩られて、自然とロマンチックな気分に。
クリスマスコフレやクリスマスプレゼント。
クリスマスケーキにクリスマスディナー。
なんでも楽しげにでキラキラとしていて、魅力的に見えますよね。
そしてクリスマス当日を一緒に過ごすこと、そのこと自体に大きな意味があると思うんです。
〇〇歳のクリスマスはあの人と過ごしたな~と思い出すことになりますよね。
その人の人生の1ページに刻まれただけでもすごいことではないですか?

■年末年始

今年は令和初の年末ということもあって、なんだか特別感がありますね。
年末年始くらいは親元から離れていても帰る人が多いです。
その時の会話はやはり結婚のことが多いのではないでしょうか。
年末年始に一緒に里帰り、紹介して挨拶をする、そうすると一気に話が進みやすいいい機会ですね。
年末でバタバタしていた人も今年が終わるというだけでなんだか焦ったりさみしくなったりするものです。
そんな人恋しくなる時がチャンスかもしれません。

■初詣

一緒にお詣りに行くとなんだか一心同体じゃないですが、同じお願い事をしている気になりませんか?
(もちろん彼女はおなか一杯ケーキが食べたいとか、彼は昇進したいとか、全く別のことを願っている可能性も大!!笑)
でも新しい年を迎えて晴れやかな気持ちで一緒に何かをすることって気持ちが近づく気がするんですよ。
もちろんお詣り行かなくても、新年のご挨拶を改まってすることで絆は深まるものではないでしょうか。

■バレンタイン

日本ではチョコレート屋さんの商戦のようになってしまっていますが、欧米では大切な人を大切にできる素晴らしい日。
結婚記念日に選ぶ人もとても多いそうです。日本では11月22日のいい夫婦の日に入籍する人が多いですよね。
きっかけはなんであれ、イベントごとは思う存分楽しんだもの勝ち。
チョコレートともに感謝を伝えるだけでも思い出に残りますよ。

■ホワイトデー

日本ではバレンタインデーのお返しの日として位置づけられていますが、男性発信でプロデュースしていいと思います。
女性はいつでもお祝いやイベントごとが好きです。お付き合いが長くなると照れ臭くなってしまったり、マンネリしたりしがちで真面目な話をしなくなっていくもの。
たまには二人で向かい合って話をする機会を設ければ一気に結婚へと話が進むかもしれません。

まとめ

こう考えてみますと、本当に冬は恋人たちを盛り上げるイベントがいっぱいありますね。

逆を言えば、春になるとスムーズにいくようなイベントが減るのではないでしょうか。
ただでさえ新年度のバタバタした時期を迎え、環境を変えるのは少しストレスですよね。
プロポーズにつながるのってタイミング大事だと思います^^
しっかりとつかんでいきましょう。



東京サロン担当チーフ婚活アドバイザー 今野 一美

東京サロン担当
チーフ婚活アドバイザー
今野 一美

おひとりで進める婚活は時に心細かったり、不安になったりするもの。
そんな時に私たちアドバイザーは皆様のお気持ちを受け止め、前進できるように後押しをします。
ご一緒に結婚を叶えてみませんか?