目が輝くと若返る!モチベーションを上げる方法|ブライダル情報センター 東京サロンブログ

ベテラン婚活アドバイザーのブログベテラン婚活アドバイザーのブログBIC STAFF BLOGベテラン婚活アドバイザーのブログ

ブライダル

BICスタッフブログ > ブライダル > 目が輝くと若返る!モチベーションを上げる方法

目が輝くと若返る!モチベーションを上げる方法

2019年10月19日 (土)
カテゴリー: ブライダル, 結婚


ハワイウェディング
結婚式への思いは具体的にイメージできていた方がモチベーションが上がりますよね。
彼と結婚が決まったなら、挙式したい教会がハワイにあるんです!
と話してくれる会員様がいらっしゃいます。
そんな会員様との夢膨らむ楽しいお話をご紹介。


ハワイのロコにも人気の式場のキャルバリーバイザシー
正面から海が望める教会です。
挙式の間取り図は階段で囲まれていて、バージンロードの途中にも階段があります。
海に向かって階段を降りてきての入場シーンってドラマチックじゃないですか?!
こんなロケーションはなかなかなさそうです。
今まで生きてきた中で出会ってくれた友人や、産み育ててくれた親が見守る中一生の誓いを交わす。
無限ループで思い出せそうですね、この幸せな光景。
結婚式って家族と今までの人生に感謝して、今後の人生にわくわくして、家族を作る儀式だと思うんです。
色々な思いが詰まっているその式が、ドラマチックであればあるだけ、この先もずっと思い出す度に幸せを感じられるはず。
その理想の形がキャルバリーバイザシーなんだそうです。
ハワイってだけでテンションはダダ上がり。
ハワイの象徴青い海と青い空を眺めながら、人生の集大成を劇場型の教会で執り行うこの世界観。
もちろん背の高いヤシの木もそびえています。
祝福の拍手とパイプオルガンの音色を聞きながら幸せに浸りたい。
人気なのも分かりますね。


マリッジブルーとか結婚式の準備でもめるカップルが多いみたいです。
決めることがたくさんあるからこそ、決め方や金銭感覚、スタッフの方への対応の仕方などに本性が出てしまいますものね。
それでも結婚式への気持ちや情熱の度合いが同じくらいだともめないんでしょうかね。
男性で結婚式の理想にこだわりがある方はそんなに多くない気がしますが、それでも女性のために、夢を叶えてあげるために結婚式を行う感じなのかな。
それはそれで嬉しいけど、一緒に楽しむ方向に持っていけたらもっと嬉しいですね。
そのためには彼自身の希望だけじゃなく、ご両親とご友人の求めている雰囲気や好きなもののリサーチをしたいものです。
彼にかかわってくれている人すべてに感謝できるような式になったら素敵ですね。
そんな思いがあって伝わったら、もめごとにならないのではないでしょうか。
甘いですかね(笑)


東京サロン担当チーフアドバイザー 今野 一美

東京サロン担当
チーフアドバイザー
今野 一美

おひとりで進める婚活は時に心細かったり、不安になったりするもの。
そんな時に私たちアドバイザーは皆様のお気持ちを受け止め、前進できるように後押しをします。
ご一緒に結婚を叶えてみませんか?